FXトレードで【勝つ】人には共通点があった!

こんにちは!トミオです。
FXには勝てる人とそうでない人のどちらかしかいません!

では勝てる人にはどのような共通点があるのでしょうか?
今回は勝つ人の共通点について紹介して行きます!

1.明確なトレードのルール

勝つトレーダーの共通点は、明確なトレードのルールを持っているという事です。
そのことによって、確固とした手法が確立され、
FXトレードにおいての行動が全て手法を基にして行われます。

明確なトレードのルールを持っている人にとっては、
手法を逸れた行動を取るような事もなく、
全てのトレードに関する行動は手法通りに行います。

エントリーのタイミングも、手法の一致した時だけエントリーして、
エントリーした後の手仕舞いのタイミングについて、一度決めた手法を変更する事はないのです。

こんな風に、確固とした手法を持つ事により、
トレードの行動や判断に感情や心理的な要因が入る事はありません。

つねに、機械的に、手法通りの取引を行う事によって、取引における優位性が保たれて、
これにより勝てる状態が作られるのです。

なので、FXで勝っている人の共通点は、明確なトレードのルールを持つ事により、
合理的な行動や判断を行って、感情がトレードに入る事を阻んでる点となります。

2.適切で徹底したリスク管理

勝つトレーダーの共通点2つ目として、適切で徹底したリスク管理を行っているという点です。

リスク管理の目的として、利益を最大化するという事ではなくて
、負けた時のダメージを少なくする事となっています。

そのダメージを抑える為に求められる事と言うと、
明確なトレードのルールを持っていて優位性を保つ事です。

損小利大の原則を守って、利益を得る事が出来た時、
その利益を最大化しながら、負けてしまった時は失う損失を最小限にする事で、
資産が大きく減るというようなリスクを阻止する事が可能になります。

リスク管理のもう1つの内容となるのが、リスクを分散する事になります。
ある1つの投資対象で、1度に大きく損失を出す事を防ぐ方法が、
分散投資となりますが、リスクを分散させる行動を取るというような点も、
勝つトレーダーに当てはまる共通点となります。

FXにおいて、リスクの分散の方法として、
投資対象の通貨ペアを複数売買する事や投資資金を
何回かのトレードに分ける事など、具体的な方法とされています。

3.手法の検証や研究

3つ目の共通点は、トレードで勝つ人は、
自分の持っている手法の研究を日々行っている点となります。

常に利益を伸ばす為の手法を編み出そうとしています。

また、相場の性質上、相場の流れや方向性はいつも変化し続けています。
そのことによって、ある時期は勝てていた手法が、
ある日突然勝ちにくくなったりする事も頻繁にあります。

更に利益をもたらす方法がないかどうかなど考えて、新たな手法を編み出して、
それを検証していくという事が手法の研究になります。

トレードに勝つ人は、こんな風に手法の研究に取り組んでいます。

検証を繰り返して、自分が納得いく手法を確立するまで手法の研究をつづける事によって
、FXなど投資や取引活動で収益を得る事が出来るのです。
1度手法が完成されたとしても、更に良い手法を探したりする事によって、
徐々にトレードスキルがアップし、こうした過程を通じて「勝ち組」の仲間になっていくのです。

4.バランスの取れた柔軟性と一貫性

最後の4つ目の共通点は、トレードで勝つ人は自分の手法や
トレードルールを何回も頻繁にコロコロ変えない点となります。

自分のやり方を改良していく事は大事ですが、
この頻度が高いのは問題となってきます。

コロコロ変更するという事は、一貫した手法が
確立されていないという事になります。

そんな中で、「勝ち組」の人々は自分の手法の勝負が決まるまでは自分の手法を貫き通します。

もしも、自分のやり方が負ける原因になっている事が確実となった場合、
すぐにそのやり方を改善します。
ですが、本当に負けている理由という事が判明するまでは手法を変更しません。

ある瞬間の一時的な「負け」は、単なる偶然性によるものであることがよくあるので、
十分な期間にわたって手法を検証する事によって、自分の手法が良いのか悪いのか判断する事が出来ます。

「勝ち組」の人は、こんな風に自分の手法が悪いと判断出来るまでは、
自分の手法に自信を持って、負けるやり方に固執しないというようなバランスを取っています。

こうした柔軟性と一貫性のバランスが、勝ち続けていくために必要なのです。

5.まとめ

  • 明確なトレードのルールを持つ
  • FXにおいて、リスクの分散の方法として、投資対象の通貨ペアを
    複数売買する事や投資資金を何回かのトレードに分ける事などする
  • 検証を繰り返して、自分が納得いく手法を確立するまで手法の研究をつづける
  • 柔軟性と一貫性のバランスが、勝ち続けていくために必要

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る