FXは本当に儲かる?プロトレーダーが真実を教えます

FXは本当に儲かる?プロトレーダーが真実を教えます

今回は、プロのトレーダーである私が、「FXは本当に儲かるのか」について解説します。

 

この記事では、FXで稼げているのかについて、私の経験ではなく、客観的なデーターをもとに説明をします。

 

これからFXを始めようと考えている方や、FXでなかなか勝てない方は参考にしてもらえればと思います。

 

FXで儲かる方法は?-FXの基本-

まずは、初心者の方は勉強のため、経験者の方には復習のために「FXで儲ける方法」について紹介します。

 

FXで稼ぐ方法は主に2つ

一般的にはFXで稼ぐ方法としては、「為替差益を狙う」方法と「スワップポイントをコツコツ貯める」方法と、2つの方法があるといわれています。

 

1つ目の「為替の差益を狙う」は、為替の値動きを予想してFX取引を行う方法です。

 

1ドル=100円の時にFXで買い注文を行います。ここで、買い注文を行うことを「買い建玉を建てる」と呼びます。基本ワードですので、覚えておきましょう。

 

時間が経過して、1ドル=101円になった時に売り決済をすれば、為替差益1円分の利益を得ることができます。

 

たった1円の値動きですが、1取引で1万ドル分の買い注文をすれば、1万円の儲けとなります。

 

また、FXは売り注文から取引を始めることもできます。売り注文から取引をする場合は、為替が円高(1ドル=100円から1ドル=99円)になれば利益となります。

 

ちなみに、新規で売り注文をすることは、「売り建玉を建てる」と呼びます。

次に、スワップポイントです。スワップポイントとは、建玉を保有したままFX会社の取引日をまたぐと発生する金額です。

 

通貨の発行体である国の政策金利で支払いか、受け取りかが決まります。

 

例えば、ドルの発行体である米国の政策金利は、円の発行体である日本の政策金利よりも高いです。

 

この場合、ドルを円建てで買う(ドル円の買い建て玉を建てる)場合、取引日をまたぐとスワップポイントをもらうことができます。

 

逆に、ドルの売り建玉を建てて取引日をまたぐとスワップポイントを支払わなければいけません。

 

スワップポイントは具体的にいくらくらい貰えるのでしょうか?

 

SBI証券を見てみると、2019年1月25日の1万通貨当たりのドル円のスワップポイントは、買いの場合は77円、売りの場合は80円となっています。

 

そこまで多くはなくとも、スワップポイントでお金を稼ぐことは可能ではあります。

 

→スワップポイントについて詳しく知りたい方はコチラ

 

FXで儲かり続ける方法は1つだけ!-プロトレーダーの私の個人的な意見-

FXでは為替差益で稼ぐ方法とスワップポイントで稼ぐ方法と2つの方法があることが分かったと思います。

 

しかし、プロトレーダーの私の中では、「FXで儲かるには、為替の値動きを予測するしかない」と結論が出ています。

 

つまり、「為替差益を狙うしかない」「スワップポイントはあまり当てにしていない」ということですね。

 

先ほどのSBIの例を見ると、1万通貨を1日保有し続けてもらえるスワップポイントはたったの77円ですよ。スワップポイントはわずか0.77pips分しかもらえないということですね。

 

一方でドル円の1日のボラティリティは1円(100pips)前後です。0.77pips程度の儲けは為替の値動きですぐに相殺されてしまいます。

 

ほかにも、利益を出すための「注文のタイミングを計る方法」や、損をしないための「資金管理の方法」はあることにはあるのですが、最終的にお金を稼ぐには為替の値動きを予想して当てるしかありません。

 

様々なテクニカル分析や、いろいろなチャート理論の根底にあるのは「未来の値動きを予測すること」だといえます。

 

過去のデータから見る!FXで儲けている人と損している人の割合

ここからは、過去のデータをみてFXで本当に儲かるのかどうかについて分析してみましょう。

 

FXで儲かっている人は全体の3割~5割!

2018年12月24日の日経新聞電子版にて、「FXで利益を上げた人と損した人の割合」というグラフが公表されました。

FXで利益を上げた人と損した人の割合

グラフのソースは、日本有数の大手FX会社「外為ドットコム」の顧客アンケートをもとに算出されているので、信ぴょう性はかなり高いといえます。

 

このグラフを見て分かることは、「FXで儲けている人は3割~5割程度」だとわかります。

 

過去のデータから分かる!儲かるFXトレーダーと損をするFXトレーダーの違い

過去のデータをみると、「なぜ勝てるトレーダーは儲かるのか」「なぜ負けトレーダーは損をするのか」が分かります。

 

今回の記事を読むとわかりますが、2018年に損をした人のほとんどが「トルコリラの買い建てポジション」が原因だと判明しています。

 

トルコリラは、高いスワップポイントが魅力であった反面、通貨発行体のトルコの情勢が不安定であるがために暴落した通貨であることを皆さんもご存知だと思います。

 

ここで損した人たちの多くが、「高いスワップポイント目当て」でトルコリラの買い建玉を建ててしまっていたようです。

 

また、「円高から円安へのトレンド転換を期待した逆張り」という戦略を選んだ結果、大負けしてしまったというトレーダーも少なくはありません。

 

逆に言えば、トレードで勝っている人たちは長期的なトレンドを見てトルコリラの売り建玉(順張り)トレードをしていたことでしょう。

 

このことから、「スワップポイント狙いはダメ」ということと「逆張りではなく順張りでトレードをするべき」という教訓が得られます。

 

相場が難しいのなら様子見する-2016年のデータから学ぶ「退場しないノウハウ」-

少し過去に戻って2016年のデータを見てみましょう。2016年は近年の中でも特に損失を出した割合が非常に高いことが分かります。

2016年のデータから学ぶ「退場しないノウハウ

2016年といえば、年初には「イギリスのEU離脱選挙」が、10月には「アメリカ大統領選挙」が行われた年です。

 

「イギリスのEU離脱選挙」では、市場の予想に反しイギリスの離脱(ブレクジット)が決まり、為替相場は大きな円高となりました。

 

また、10月の大統領選でも市場の予想に反しトランプ大統領が誕生。円高がさらに進むかと思いきや、その後は円安トレンドへと転換しました。

 

この2つの事件から学べることは何でしょうか。

 

まずはイギリスのEU離脱ですが、このことから学べることは「重要なイベント時には様子見をしろ」ということです。

 

仮に、この局面でトレードをするなら「ユーロ円の買い建玉を建てる」が教科書通りだといえるでしょう。

 

しかし、現実は予想に反してイギリスはEUを離脱、円高トレンドがさらに続いてしまいました。

 

さすがにプロのトレーダーでも、イギリスのEU離脱を予想するのは難しかったと思います。EU離脱選挙のような、今後の世界情勢を大きく左右するイベント前にはトレードはしないようにしましょう。

 

また、トランプ大統領誕生後の円安トレンドへの転換については何が学べるでしょうか?

 

私は、この出来事からは「大衆の予想に反した結果になった時、為替の大きなトレンドの転換があるかもしれない」「その後の戦略について練り直さなきゃいけない」ということを学びました。

 

まとめ

今回は「FXでは本当に儲かるのか」という話と「儲かるための仕組み」ということについて執筆しましたが、いかがだったでしょうか。

 

過去のデータから割り出された儲かっている人と損している人の割合を見てもらえればわかると思いますが、FXで儲けるのはそこそこ難しいです。

 

特に、「逆張りでギャンブルをする」「スワップポイントだけで稼ぐ」という方法だと、稼ぐのは難しい場合があります。

 

しかし、一定数以上は実際に儲けている人がいることも事実ではあります。

 

また、世界情勢を左右するような大きなイベント前には、様子見をするようにしましょう。

 

様子見する際のコツを1つ挙げるとすると「大衆の予想外の結果になったら、トレンドはどうなるのか」を予想することです。

 

今回紹介したコツを踏まえて、希望は捨てずにこれからも頑張ってください。

 

プロトレーダートミオのFXで勝つための必勝ノウハウを無料公開!

FX必勝ノウハウ詳細

「取引を始めると相場が逆方向に動いてしまう
「損切りが出来なくてマイナスになってしまう
「利確するポイントがいまいち決まっていない
「FXの取引で結果が出ない」

 

そんな悩みを抱えてるアナタに朗報です!

 

今回、6ヶ月で月収900万円を超えたプロトレーダートミオのFX必勝ノウハウを無料で公開いたします!

 

「サイトでは教えられないFXトレーダートミオのFX必勝ノウハウ」でアナタは以下の事項が手に入ります!

 

  • 1.準備編:全4項目
  • 2.マインド編:全5項目
  • 3.基本編1(テクニカル分析):全8項目
  • 4.基本編2(ファンダメンタル分析):全5項目
  • 5.応用編:全5項目

 

なんと今回お申し込みいただいた全員に、トミオがトレードで使用している高性能インジケーター6点の他、豪華特典を無料でプレゼント

 

詳しい特典の内容は下記の通りです!

  • トミオが使用しているの高性能インジケーター6点
  • 身内だけに販売していた48万円のFX自動売買システム
  • 自己アフィリエイトノウハウ約30万円分
  • バイナリーオプション取引にも使える15万相当のライントレード教材

 

FX必勝ノウハウの受け取り方法下記のFX必勝ノウハウ無料プレゼントページに詳しく記載しています!

 

FXの必勝ノウハウ無料受け取りボタン

関連記事

経済指標

ページ上部へ戻る