FXのスキャルピングの正しいやり方|短期取引で気を付けるポイント5選

「スキャルピング」という言葉自体は聞いたことはあるが、具体的にどんなトレード手法なのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

 

ほとんどのトレーダーがデイトレードか、もしくはスウィングトレードを採用しているので、デイトレードやスウィングトレードについては結構詳しく解説されている場合は多いですが、スキャルピングについて詳しく書かれたサイトはあまり見たことがないという方が多いと思います。

 

今回は、そんなスキャルピングについて、正しいやり方と、スキャルピングをする際に気を付けるべきことを解説します。

スキャルピングとは?

スキャルピングは、比較的短い時間の小さな値動きを狙って、一日に何度もトレードを行うトレード手法です。

 

値動きとしては数pips、時間にして数秒、長くても2分程度で建玉を決済します。

 

小さな値動きを狙うので、レバレッジもできるだけ高く設定をします。デイトレードやスウィングトレードと比べてリスクが高いといえるでしょう。

スキャルピングで勝てる?

デイトレードやスウィングトレードと比べてマイナーなスキャルピングですが、実はスキャルピングで勝っている主婦トレーダーや専業トレーダーはいます。

 

そのため、うまくトレードをすればスキャルピングで勝ち続けることはできます。

FXのスキャルピングで初心者が注意すべき5つのポイント

うまくトレードをすればスキャルピングで勝つことは可能ではありますが、スキャルピングは他のトレード手法とは違う面で注意すべきポイントがいくつかあります。

 

今回は、特に注意すべき5つのポイントについて紹介します。

「スキャルピング」を容認しているFX会社で取引をする

実は、FX会社によってはスキャルピングトレードをすると口座を凍結されてしまう会社もあります。

 

そのため、まずは口座を開設しようとしているFX会社でスキャルピングが容認されているかどうかを確かめる必要があります。

 

スキャルピング可能」という文言があれば基本的にはOKですが、気になるFX会社にスキャルピングについてOKかNGか確認できない場合は、FX会社のコールセンターに問い合わせてみるのもいいかもしれません。

 

FX会社を選ぶ際は、スプレッドにも気を付けなければいけません。ただでさえ小さな値動きを狙うトレード手法なので、一回のトレードにかかるスプレッドが大きくなればなるほど利益を得にくくなってしまうからです。

 

スキャルピングを容認しており、かつスプレッドが小さいFX会社としてはJFXヒロセ通商がおすすめです。

「JFX」について詳しく知りたい方はコチラ
「ヒロセ通商」について詳しく知りたい方はコチラから

 

通信環境が不安定ならスキャルピングはおすすめしない

通信環境が不安定な方にはスキャルピングはハイリスクなのでおすすめできません。

 

スキャルピングは基本的に高いレバレッジをかけてエントリーをして短い時間ですぐに決済をします。ここで、高いレバレッジでエントリーはできたものの、決済しようとすると通信速度が遅すぎて決済できないという状況になってしまうとどうでしょうか?

 

思惑と逆方向の値動きをしてしまうと、レバレッジが高いほど資金に対する損失は大きくなってしまいます。

 

スムーズに決済できる通信環境」はスキャルピングには欠かせないです。また、同様の理由で約定力が強いFX会社選びも重要となってきます。

面倒くさがりな方にはスキャルピングはおすすめできない

スキャルピングは、手法の関係上から、トレード中は常に相場に張り付いていなければいけません。

 

デイトレードも、トレード中はチャートを見ていなければいけませんが、スキャルピングは相場に張り付いて為替の少しの値動きにも敏感に反応しなければいけなくなります。

 

そのため、維持するべき集中力もかなり必要となります。「相場に張り付くのが面倒くさい」と思う方や、「集中力を維持するのが得意じゃない」というには、スキャルピングはおすすめできないでしょう。

 

この話を聞いて、もしも「自分にはスキャルピングは合わないかもしれない」と思った方は、後で紹介するスキャルピングの自動売買ツールを利用するのもいいかもしれません。

 

スキャルピングトレードの最中は、1秒たりともチャートから目を離せない

 

1日1回くらいチャートを確認したい人、仕事が忙しくてトレードの時間に集中できない人は無理

 

FXの手法はあなたのパートナー。ずっと続けられる手法じゃなきゃ絶対にリタイアするよ。

スキャルピングの退場要因「コツコツドカン」に気を付けよう

スキャルピングトレードで最も気を付けるべきポイントは「トレードルールを破らない」という点です。

 

スキャルピングは、大きなレバレッジをかけて小さな値動きで利益を狙うトレード手法です。そのため、思惑と逆方向に動いたら即損切りをする必要が出てきます。

 

しかし、ここで「損切りは嫌だ。値が戻るまで待とう。」と魔が差してしまうと、ほぼ確実に退場となります。

 

ほとんどの確率で値動きは戻ることはなく、どんどん損失が膨らんでいくでしょう。

 

万が一、値が戻るまで待って助かったとしても、いつか絶対に退場することとなる可能性が高いです。

 

要するに、ルールは必ず守りましょうということです。スキャルピングトレードはレバレッジを高く掛けているのですから、デイトレードやスウィングトレードよりハイリスクであるということを忘れてはいけません。

初心者は通貨ペアは「ドル円」を選ぼう

スキャルピングでおすすめの通貨ペアはドル円です。「値動きの大きいランド円やトルコリラ円じゃないの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、トルコリラやランドはおすすめできません。最も大きな要因はスプレッドです。

 

また、値動きが激しすぎると、許容できる以上の損失まで一気に膨らんでしまう可能性もあります。そのため、初心者には比較的値動きが穏やかでスプレッドが小さいドル円がおすすめとなっています。

重要な経済指標発表前はスキャルピングはおすすめできない

最後に、スキャルピングをするのにおすすめな時間値はいつなのでしょうか?

 

おすすめな時間帯としては、欧州勢が参入する日本時間の夕方18時~や、米国勢が参入する22時~となります。

 

逆に、米国雇用統計のような重要指標発表前には、スキャルピングはおすすめできません。理由はもちろん、取引の出来高が増えてくるとスプレッドが大きくなるからです。

スキャルピングの手法を紹介!

スキャルピングトレードで気を付けるべきポイントが分かったと思います。ここからは、実際にどのようにスキャルピングトレードを行うのかを紹介します。

 

今回は「裁量トレード」と「自動売買」それぞれ1つずつを紹介します。

裁量トレードは「RSI」と「ボリンジャーバンド」を使う手法がおすすめ

オシレータ指標RSIと、テクニカルチャートのボリンジャーバンドを組み合わせることにより、信憑性の高いトレードを行うことができます。

 

手法としては、1分足チャートを見ます。RSIが20以下(または80以上)になったタイミングで、ボリンジャーバンドの-σ(+σ)にローソク足が接触したタイミングで買い(売り)エントリー

 

5pipsの利益がでれば利益確定、2.5pipsの損失が出たら損切りをするというシンプルな手法です。

自動売買システムは「スキャルピングドラゴン」が有名

スキャルピングトレードスタイルの自動売買システムとしては「スキャルピングドラゴン」が有名です。

 

スキャルピングドラゴンは、MT4で利用できる自動売買システムで、ロット数を設定するだけで、あとのエントリー・利益確定、損切りをすべて自動で行ってくれます。

 

下記のスキャルピングドラゴン商品ページより、詳しいシステムが確認できます。
→「スキャルピングドラゴン」詳しいシステムについて知りたい方はコチラ

 

お値段は29800円と、自動売買システムの中では比較的安価となっています。

 

年単位でのバックテストでは、2005年~2016年まで11年連続でプラス収益となっているので、興味がある方は買ってみてもいいかもしれません。

まとめ

以上が、スキャルピングトレードにおいて気を付けるべきポイントと、おすすめの手法についての紹介でした。

 

スキャルピングはレバレッジを大きくかけて小さな値動きで利益を得る手法です。そのため、最もネックとなる要因はスプレッドだといえます。

 

スプレッドをより安く抑えるために、FX会社選びや通貨ペアの選択、取引をする時間帯についてはしっかりと考えなければいけません。

 

また、レバレッジを高くかけることになるので、トレードルールをしっかりと守らなければいけません。損切りするときはしっかりと損切りしなければ、退場の要因となってしまいます。

 

以上のポイントに気を付けて、スキャルピングトレードに挑みましょう!

プロトレーダートミオにからFXで勝つためのノウハウが聞ける!

 

「取引を始めると相場が逆方向に動いてしまう
「損切りが出来なくてマイナスになってしまう
「利確するポイントがいまいち決まっていない
「FXの取引で結果が出ない」

 

そんな悩みを抱えてるアナタに朗報です!

 

今回、6ヶ月で月収900万円を超えたプロトレーダートミオが1時間以上あなたの相談やアドバイスを、無料でいたします!

 

なんと今回お申し込みいただいた限定20名の方だけに、トミオがトレードで使用している高性能インジケーター6点の他、豪華特典を無料でプレゼント

 

詳しい特典の内容は下記の通りです!

  • トミオが使用しているの高性能インジケーター6点
  • 身内だけに販売していた48万円のFX自動売買システム
  • 自己アフィリエイトノウハウ約30万円分
  • バイナリーオプション取引にも使える15万相当のライントレード教材

 

お申し込みは方法下記のトミオ公式LINE@を追加するだけ!

 

LINE ID:@hoi7215m(@をつけて検索)

関連記事

経済指標

ページ上部へ戻る